ナイトワーク人材サービス K-ADJUST(ケーアジャスト)のスタッフブログ

登録者数2000名を抱えるナイトワーク人材サービス【ケーアジャスト】の運営スタッフブログです。 http://www.k-networksystem.com/ 一般労働者派遣事業 (厚生労働大臣許可番号:般13-306009) 有料職業紹介事業 (厚生労働大臣許可番号:13-ユ-305326)

登録者数2000名を抱えるナイトワーク人材サービス【ケーアジャスト】の運営スタッフブログです。

K-ADJUST(ケーアジャスト)
http://www.k-networksystem.com/
一般労働者派遣事業 (厚生労働大臣許可番号:般13-306009)
有料職業紹介事業 (厚生労働大臣許可番号:13-ユ-305326)

只今1月7日日曜日午前6時12分(辻崎)

タイトルを見て新年早々『どした?』と思われた方もいらっしゃると思いますが、このブログ、歌舞伎町にある大久保病院の病室内で書いています。

実は、当派遣サービスの登録キャストがご契約店舗での勤務中に急性アルコール中毒で倒れてしまいまして、夜中にスタッフを通して自分のほうに緊急連絡が入りました。

急いでタクシーで駆けつけたところ、そのキャストは更衣室のドア付近で倒れ込んでしまったため、帰宅予定の店舗の在籍キャストが更衣室の中へ入れない状態に。

ドアを少しずつ開け、そのキャストを抱き抱えながら店舗の外に出すところまでは成功しましたが、さてここからどうしよう・・・。

シャンパンを8本飲んだと店舗スタッフから聞いていましたし、急性アルコール中毒は甘く見てはいけません。

血中アルコール濃度が0.4%を超えた場合、最悪1〜2時間で死亡する可能性だってあるらしいですし。
コード・ブルー山下智久気取り)

当然ですが、タクシーはすべて乗車拒否。

車内で嘔吐したら運転手さんも仕事になりませんし、致し方ないか・・・

外はアホみたいに寒いのに、ギャラリーから好奇の目を向けられたり、中には写真を撮る人も。

薄着の彼女をこのまま路上で寝かせておくことは限界だと判断して、119番をピッポッパ。

15分後に救急車が到着し、救急隊員が3人がかりでストレッチャーに彼女を乗せて、数時前に大久保病院にたどり着きました。

今は、血中にあるアルコールを点滴で薄めたことで随分楽になったのか、イビキかいて寝てます(苦笑)

何はともあれ彼女自体が大事に至らずよかったのですが、自分的には正直キツかった・・・。
(このあともしばらく帰れなそうですし)

そんな2018年の幕開けですが、本題はここからです。

弊社人材サービスの“1年間で最も貢献度の高かった上位9名”を選出するという毎年の恒例企画、『2017年ベストナイン登録者』発表!

の前に。

過去のベストナイン登録者を振り返ってみましょう。

2016年
f:id:k-adjust:20180112125954p:plain
http://gi-communications.hatenablog.com/entry/2017/01/20/200000

2015年
f:id:k-adjust:20180112130008p:plain
https://ameblo.jp/anothercast/entry-12119651178.html

2014年
f:id:k-adjust:20180112130022j:plain
https://ameblo.jp/anothercast/entry-11975452709.html

2013年
f:id:k-adjust:20180112130047p:plain
https://ameblo.jp/anothercast/entry-11734835915.html

いかがでしたでしょうか。

過去記事では、一人一人の選出理由が明確に記されていますよね。

あえて登録者番号とアルファベットでの発表が基本ですので、選出されたご本人しかわからないと思いますが、中には4年連続ベストナインという方もいらっしゃいます。

選ばれた方には、もれなく10000ポイントを付与するこの企画。

今回はどんなキャストが選出されるのか、そして新たに選出される登録者にも注目といきたいところですが、

発表は15日頃を予定しております笑
(AbemaTV風の引っ張り)

というわけで、困惑の滑り出しとなった2018年。

寝ている彼女が意識を取り戻すのを見届けてから帰宅しようと思います。

皆様も今月は酒席の場が多いと思いますが、適量の飲酒を心がけてくださいね。


【飛躍を目指す7年目に】
ケーアジャスト運営会社
“義【ギ】コミュ”代表のブログ
http://gi-communications.hatenablog.com/